猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

ほら、ここにも猫(宇宙編)

『ほら、ここにも猫』・第287話「はやぶさ2」(Hyabusa2)

クリスタに慣れるまでに悪戦苦闘中。 『ほら、ここにも猫』・第287話です。 はやぶさ2が小惑星リュウグウに作ったクレーターは、ねこたちに占領されてしまったのです。 はやぶさ2ミッション成功記念。平成も終わるころ、遠く離れた小惑星にクレーターをつく…

『ほら、ここにも猫』・第279話「インサイト」(InSight)

火星の風の音はもう聞いたかい? 『ほら、ここにも猫』・第279話です。 火星探査機インサイトのパネルの下にちょうどいい影ができたので、火星のねこが休んでいることもあるようです。 先月火星に到着したばかりの探査機インサイト。火星の風の音を送ってき…

『ほら、ここにも猫』・第255話「月面着陸」(Moon landing)

ぽちっとにゃ。 『ほら、ここにも猫』・第255話です。 作成日:2018/07/16 月面着陸の時に通信が途切れたのは、月面着陸船に同乗していたねこが通信スイッチを踏んでしまったからなのです。 1969年7月20日にアメリカによる人類月面着陸は、その時に生まれて…

『ほら、ここにも猫』・第235話「火星管制室」

ここはNASAではなく、NYASAなんです。 『ほら、ここにも猫』・第235話です。 作成日:2018/02/18 火星探査中のキュリオシティに映ったのは、火星の表面ではなく火星の猫のドアップ顔だったのです。 ほんの60年ほど前は、まだ火星の表面は想像図のよ…

『ほら、ここにも猫』・第220話「月の地下空洞」

食料どうしているのか、とかはいいんですマンガですから。 『ほら、ここにも猫』・第220話です。 作成日:2017/10/23 「かぐや」の探査で月の地下に空洞がある事が発見されたのですが、もちろんそこはすでに、ねこたちの住処になっているのです。 当時月に関…

『ほら、ここにも猫』・第186話 「さかさま」

細かい計器類を描くのが大変でした。 『ほら、ここにも猫』・第186話です。 作成日:2017/04/02 無重力状態の宇宙ステーションの中では、床も天井も壁も同じなので、ねこがさかさまになっていても何の不思議もない事なのです。 以前、宇宙博という展示会に行…

『ほら、ここにも猫』・第157話「宇宙遊泳」

宇宙遊泳って高所恐怖症には究極の高所ですよね。 『ほら、ここにも猫』・第157話です。 作成日:2017/01/12 宇宙ステーションのロボットアームに上ってしまったねこを助けにいくのも、宇宙飛行士の大事な仕事なのです。 写真で見ると美しい宇宙遊泳ですが実…

『ほら、ここにも猫』・第136話「ねこ転送装置・2」

ギャグ属性で宇宙でも平気です。 『ほら、ここにも猫』・第136話です。 作成日:2016/11/19 月のクレーターがねこにとってはジャストフィットする形だったので、ここでもねこが吸い寄せられているのです。 月にはたくさんのクレーターがあるのは今ではよく知…

『ほら、ここにも猫』・第132話「パイオニア探査機の金属板」

90話で出てきたのとは違う種類の宇宙人です。 『ほら、ここにも猫』・第132話です。 作成日:2016/11/11 1972年と1973年に打ち上げられた外惑星探査機、パイオニア10号と11号には宇宙人へのメッセージが記された金属板が取り付けられています。その金属板に…

『ほら、ここにも猫』・第118話「エウロパの水蒸気」

ダイナミックなイタズラ。 『ほら、ここにも猫』・第118話です。 作成日:2016/10/05 木星の衛星であるエウロパで水蒸気が噴き出しているという現象が観測されましたが、もちろんそれはエウロパに棲むねこが、地表を掘ったからなのです。 エウロパに陸地があ…

『ほら、ここにも猫』・第93話「キュリオシティ着陸」

ローバー含めて、宇宙船の正式名称はマーズ・サイエンス・ラボラトリーです。 『ほら、ここにも猫』・第93話です。 作成日:2016/07/31 ローバー・キュリオシティを火星に着陸させるときに、スカイクレーンで丁寧に軟着陸したのは、もちろん一緒に乗っている…

『ほら、ここにも猫』・第82話「国際宇宙ステーション」

無重力は一度は体験してみたいです。 『ほら、ここにも猫』・第82話です。 作成日:2016/07/04 無重力の宇宙ステーションの中での中継で、ねこがふわふわと飛んできたようです。 現在では国際宇宙ステーションに取り付けられたカメラが撮影したリアルタイム…

『ほら、ここにも猫』・第78話「土星のリング崩壊」

ヒゲを書き忘れてます。 『ほら、ここにも猫』・第78話です。 作成日:2016/06/26 2016年6月に土星の輪の一部が少し壊れるという写真がニュースがありました。 その原因はねこが土星の輪を構成している衛星をねこがほじくり、重力が不安定になって衛星の中か…

『ほら、ここにも猫』・第66話 「ハレー彗星1910」

次の出現は2061年だそうで。 『ほら、ここにも猫』・第66話です。 作成日:2016/05/19 1910年、ハレー彗星が地球に接近し一部で大騒ぎになっている時、月ではねこがのんびりと見物していたようです。 名前の知っている彗星を上げてみて、と言われたらハレー…

『ほら、ここにも猫』・第57話 「G(月面編)」

ムーン・G。 『ほら、ここにも猫』・第57話です。 作成日:2016/04/30 月面に生物。世紀の大発見だったのですが、猫によって残念なことになってしまいました。 月面で発見されたら例えGであっても、大ニュースになりますね。そしてそのGは地球のGと違い…

『ほら、ここにも猫』・第52話 「ソジャーナ・ローバー」

マーズ・パスファインダーの着陸には本当に興奮したものですよ。 『ほら、ここにも猫』・第52話です。 作成日:2016/04/21 地球ではねこがロボット掃除機の上に乗って遊ぶように、火星ではねこがマーズ・ローバーの上に乗って遊ぶのです。 マーズ・ローバー…

『ほら、ここにも猫』・第33話 「ボイジャー2号」

ボイジャーよ、いまいずこ。 『ほら、ここにも猫』・第33話です。 作成日:2016/03/11 1981年にボイジャー2号が土星へ近づいた時、実は土星のねこが姿を見せていたのですがカメラトラブルにより撮影できず、土星のねこは存在を知られることはなかったのです…

『ほら、ここにも猫』・第27話 「マーズ・パスファインダー」

火星にいるねこの方が問題ありますが。 『ほら、ここにも猫』・第27話です。 作成日:2016/02/28 エアバッグ着陸が話題になった火星探査機マーズ・パスファインダーが、火星に着陸したのは1997年7月4日のこと。実はねこが着陸地点にいたのですが、素早い動き…

『ほら、ここにも猫』・第22話 「冥王星発見の日」

恋する冥王星。 『ほら、ここにも猫』・第22話です。 作成日:2016/02/18 . トンボー先生が冥王星を発見した時、そのそばには冥王星探索の未来を暗示するねこがいたようです。 このマンガを作成した2月18日は、1930年(昭和5年)にクライド・トンボーが冥王…