猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

チャチャさんお迎え210日目

目を覚ましたら足元にいました。

 

ついにチャチャくん、飼い主と添い寝してくれました。

 

飼い主のベットに1人で寝てる事は何度かあったけど、一緒に寝てくれてのははじめてです。

 

だいぶ、心を許してくれているようです😆

 

 

チャチャさんお迎え206日目

20年どころか50年ぐらい前の家。ちなみに猫は1歳。

 

ここに家を買った今は亡き祖父も、何十年後にこの柱がキャットウォークになるなんて、想像してなかったと思うよ。

 

 

チャチャさんお迎え204日目

実はムギちゃんだったかもしれないチャチャ。

 

保護主さんの元に現れた頃、ご近所の家も行き来しており、チャチャもしくはムギとそれぞれ呼ばれていたそうです。

 

我が家にお迎えするにあたり、先代ミミと同じ感じの名前がいいなと思い、同じ文字が続く名前であるチャチャになりました😁

 

 

『変身にゃんこのABC・古代生物編』Pikaia(ピカイア)

カンブリア紀中期。 体長5センチ程の海生生物。

 

原始的な生物だったと考えられており、体内に脊索という芯を持っていた。

 

この脊索は後の脊椎動物の背骨に進化した可能性があり、かつては脊椎動物の先祖だったと考えられていた(現在は直接の先祖ではないが、脊索動物の一種とみなされている)。