猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

『変身にゃんこのABC・お花編』Tulips(チューリップ)

トルコ原産で生産地としてはオランダが有名。日本では明治以降に栽培が本格化した。 専用の種類では球根を食用にできるが、普通のチューリップは球根に毒素があるため注意が必要。 トルコ踊り子のような服装にしてみました。

エッセイ漫画第60話『初めてスマホを見た日』

エッセイ漫画60話です。 そろそろ機種変更をしないといけないので、スマートフォンの話。 アラスカ行く時は3G携帯が普及してきたあたりで、海外用電話を借りていきました。

『変身にゃんこのABC・お花編』Sunflower(ヒマワリ)

北アメリカ原産の夏を代表する花。花が太陽を追いかける事が名前の由来であるが、追いかけるのは若い時期だけである。 様々なモチーフにもなっている花。小学生の頃学校で植えて、種まで収穫した記憶があります。

『変身にゃんこのABC・お花編』Rose(バラ)

古代より観賞用として親しまれ、園芸の他にアロマや食用として用いられることもある。日本でも野生のバラが知られ、万葉集でもバラが歌われている。 不可能なものの代名詞となっていた青いバラは、日本で遺伝子操作により実現される(現状では青紫に近い色)

猫写真♯753

何か違和感が・・ミミさん、耳はどこへ?

猫写真♯752

丁寧に重ねられたおてて。 とても上品な座り方のように、思えてくるのです。

猫写真(動画)♯751

View this post on Instagram A post shared by @choco_lion_

猫写真♯750

なんでいつも尻尾だけ、はみ出てるのだろうか。

猫写真♯749

飼い主のベットに飛び乗ろうか、迷っているらしい。

猫写真♯748

もしも十二支レースの翌日にニュースが出たら、きっとこんな見出し ・ネズミの不正を許すな ・牛、不正一位へのネズミへ抗議 ・神様、ネズミから賄賂疑惑? ・猫を代表にレースに不参加になった動物達が反発デモ ・猿と犬、再度喧嘩勃発 何年か前、ゲーム企…

猫写真♯747

真剣な眼差し。

猫写真♯746

ミミ様がこたつに入るための台が設置してあります。 猫もバリアフリーな時代です。

猫写真♯745

知らん顔してますが、飼い主はさっきまで貴方が吐いたものを片付けていたのですよ

猫写真♯744

今年は我が家の中でも初日の出が見られたのです。 その神秘的な光景が見られた山の名前を、ふじにゃんと言うそうです。

猫写真♯743

ベットに足を入れたままごはんを食べる、この横着ぶり

『ひゃくにゃんいっしゅ』四十、平兼盛(たいらのかねもり)

平安初期から中期の歌人。58代光孝天皇のひ孫もしくは玄孫とされるが、家柄の割には官位が低かった為、系譜には様々な説が考えられている。 猫は人の心がわかります。猫なりに心配しているようです。

『変身にゃんこのABC・お花編』 Quamoclit(ルコウソウ)

アメリカの熱帯地方原産。日本には江戸時代に入ってきたとされる。育てやすく蔓が伸びるため緑のカーテンとして利用しやすい。 星型の花が可愛らしいルコウソウ。星と言えば宇宙。アメリカといえばNASA。宇宙にはロマンが詰まっています。

母の日2021

世間は大荒れですが、お祝いぐらいは華やかに。 カーネーションは南ヨーロッパ原産だそうなので、今回はイタリアの民族衣装。地方によって違いがあるそうですが、フリルが可愛いです。

『ほら、ここにも猫』・第375話「電話・1」( Telephone booth)

子供の頃電話ボックスに入ったはいいが、ドアの開け方がわからずしばらく出られなかった事があります。 『ほら、ここにも猫』・第375話です。 昔に比べると公衆電話もだいぶ減りましたが、非常時に備え一定エリアに1つ設置されているそうです。

『変身にゃんこのABC・お花編』Pansy(パンジー)

19世紀に北欧で野生のスミレを交配して園芸用の花として誕生。その後20世紀に入る頃には、様々な色のパンジーが生み出された。 北欧なので服のモデルはブーナッド。アナ雪でも登場する民族衣装です。

『変身にゃんこのABC・お花編』Oregano(オレガノ)

地中海原産でアジアまで分布しており、古代から利用されていたハーブの1つ。香りが強く、肉の臭みを消したりパスタやスープなどに利用される。 古代ギリシアから使われていたという事で、ギリシア風の民族衣装にしてみました。

エッセイ漫画第59話『猫又について考察する』

エッセイ漫画59話です。 猫又の背景について考えてみました。 近代でいうとグレイ型宇宙人が映画で登場ため、一般的な宇宙人のイメージがグレイ型に定着したみたいな感じで、メディアに出たものが固定イメージになる事は昔からよくある事だと思います。

『ひゃくにゃんいっしゅ』三十九、参議等(さんぎひとし)

平安初期から中期の公卿。参議等は役職名で本名は源等。第52代天皇嵯峨天皇のひ孫。 この歌は古今和歌集にある歌を本歌取り(有名な歌の一部を自作の歌に取り入れる手法)したものである。 猫への想いがあふれてきます。

『変身にゃんこのABC・お花編』Narcissus(スイセン)

スペインやポルトガルが原産でアジアへ広がり、中国経由で日本へ入ってきた。漢字表記の水仙は中国表記をそのまま日本語読みにしたもの。 葉には毒がありニラに似ている為、誤食し中毒になる事件が度々起こる。

エッセイ漫画第58話『いつか宇宙へ』

エッセイ漫画58話です。 宇宙飛行士の野口さん、地球へ帰還! いつかは行ってみたい宇宙に思いを馳せます。 最近の宇宙船や宇宙服が、かなりすっきりしたデザインになっている事にも興味をひかれます。

『ほら、ここにも猫』・第374話「回転寿司」(Conveyor belt sushi)

回転寿司にはまっています。 『ほら、ここにも猫』・第374話です。 刺身が好きな猫も多いですが、猫が食べると危険な物もあるので注意が必要です。 ちなみに、我が家の猫は刺身が好きではないようです。

猫写真♯742

ミミ様、白い足が色っぽいね。

猫写真♯741

ベットのマットがずれて、君の頭がちょうどつかえる位置になってしまったんだね。 ちゃんと直しますよ。わかってますよ。

猫写真♯740

後ろ姿も美猫です。

猫写真♯739

気づけばミミ様のトイレの紙砂が、6箱もストックされていました。 ミミ様はデリケートなので、砂の種類が変わると嫌なようです。トイレにもこだわりがあるようです。