猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

さよなら平成

平成が間もなく幕引きになります。

 

平成最後ということで平成の間に登場し、個人的に生活に欠かせないものを描いてみました。令和になり、これらのものもいずれ懐かしいものになるかもしれませんし、その時も使い続けているかもしれません。

 

f:id:nekonekomuseum:20190430235740j:plain

 

1:語るまでもないスマートフォン。人の生活まで変えてしまいました。いい意味でも悪い意味でも影響力ナンバー1。

2:パソコンは昭和からありましたが、平成になり薄型化したものが主流に。

 

3:パスモ。チャージして使うので切符を買う機会が減りました。

 

4:デジタルカメラ。フィルム残数を気にしないで撮影できる!

 

5:USBメモリー。これが出る前はフロッピーでした。

 

6:購入を検討しているので描きましたノンフライヤー。揚げ物の火柱がトラウマになっている自分には必需品。

 

7:エスニック料理。昔からありましたが、店が増え家でも気軽に作れるようになったのは平成になってからかと。

 

8:DVD。ビデオデッキはもう骨とう品になってしまいました。

 

9:薄型テレビ。パソコンと同じくう姿が主流に。3Dが普及しなかったのは、見るのに疲れるからでしょうね。

 

10:レーザーポインター。猫用のおもちゃもあります。猫のおもちゃは平成ん入って種類が増えたなあーということでピックアップ。