猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

エッセイ漫画

アラスカ旅行記6話『オーロラを見にアラスカへ』

アラスカ旅行記6話です。 ツアー5日目。いよいよアラスカ最終日。アンカレジへ移動し、氷河を見に行きます。 何か思い出したら追記するかもしれませんが、アラスカ旅行記は今回で一旦終了です。 ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

アラスカ旅行記4話『オーロラを見にアラスカへ』

アラスカ旅行記4話です。 ツアー3日目。アラスカという場所を楽しみつつ、日本との違いにも気づきます。

アラスカ旅行記3話『オーロラを見にアラスカへ』

アラスカ旅行記3話です。 ツアー2日目。 極寒の冬を楽しむ中、やっとオーロラらしきものに出会えます。

『オーロラを見にアラスカへ』アラスカ旅行記:2話

アラスカ旅行記2話です。 オーロラ、見られたことは見られましたが…満天の星空に感動。

アラスカ旅行記1話『オーロラを見にアラスカへ』

ずっと描こうと思っていたアラスカへの旅行記。 当時撮影した写真を取り入れながら描いていきます。

エッセイ漫画第57話『猫に白髪』

エッセイ漫画57話です。 色素が薄くなってほしい所と、濃くなってほしい所とうまくバランス取れないですね。

エッセイ漫画第56話『買物についてくる猫』

エッセイ漫画56話です。 途中までしかついてこない事もありました。現在は室内飼いになりましたが、やっぱりついてきたりします。

エッセイ漫画第55話『猫が連れて帰ってきたあいつ』

エッセイ漫画55話です。 粘着力が最高。もちろん、あいつは外にポイしました。

エッセイ漫画第54話『黒い電話の話』

エッセイ漫画54話です。 現在ではFAXも徐々に役割を失いつつあります。我が家ではまだ現役ですが。

エッセイ漫画第53話『ザリガニの思い出』

エッセイ漫画53話です。 最近はザリガニを食べる事が出来るお店も増えているようですね。

エッセイ漫画第52話『お餅の弾力のすごさ』

エッセイ漫画52話です。 お餅のつき始めと終わりの方では弾力が違うのでしょうが、それにしてもかなり力入れないとつけなかったです。

エッセイ漫画第51話『年賀状のアルバイト』

エッセイ漫画51話です。 当時はまだ葉書の年賀状が主流でしたから、大晦日はかなり忙しかったです。 今は自動化が進んでいるのでしょうか。

エッセイ漫画第50話『ねこはこたつで丸くならない2』

エッセイ漫画50話です。 前回の追記です。 わが家には猫用こたつはありますが、人間用はありません。

エッセイ漫画第49話『ねこはこたつで丸くならない』

エッセイ漫画49話です。 今なら「猫はこたつで長くなる」が妥当ですね。

エッセイ漫画第48話『馬頭星雲におびえる』

エッセイ漫画48話です。 星雲は宇宙の芸術作品。

エッセイ漫画第47話『猫と冬のぬくもり』

エッセイ漫画47話です。 こうなると人間の方は、寝返りも身動きも許されない状態になります。

エッセイ漫画第46話『肩乗り猫』

エッセイ漫画46話です。 女性よりも男性の肩乗り猫の方が多いのは、肩幅の問題なのかもしれません。

エッセイ漫画第45話『ボーナス、ナニソレ、オイシイノ?』

エッセイ漫画45話です。 その会社は数年前に無くなってしまいましたので、どちらにしても長くはいなかったのかも。

エッセイ漫画第44話『ミミ様と出会った日、その後』

エッセイ漫画44話です。 第1話のその後の話。 もう20年近く前なので、子猫の頃の動画がないのが残念です。

エッセイ漫画第43弾『静電気発生』

エッセイ漫画43弾です。 下敷きをこすって静電気で髪の毛を逆立てる遊びは、小学生あるあるだと思います。

エッセイ漫画第42弾『うっかり言い間違い』

エッセイ漫画42弾です。 自分の間違いに気づいた瞬間が最も恥ずかしい。

エッセイ漫画第41弾『黒いあいつ』

エッセイ漫画41弾です。 仕事場に出没すると、皆が逃げて業務が止まるという光景が見られます。

エッセイ漫画第40弾『カリカリの食べ残し』

エッセイ漫画40弾です。 ウエットとカリカリと両方を食べています。残すと言えども食欲があるのは良い事です。

エッセイ漫画第39弾『おひとりねこのメリット』

エッセイ漫画39弾です。 おひとりねこで飼い主の愛情を独占。しすぎたせいなのか、かなりの甘えん坊猫になってしまいました。

エッセイ漫画第38弾『初めて買ったPC』

エッセイ漫画38弾です。 RPGツクールにはまりすぎて自分でゲームを作ってみたくなり、プログラムを組もうとして挫折した話はまた別の機会にでも。

エッセイ漫画第37弾『危険な投げ食い』

エッセイ漫画37弾です。 昭和中期~後期頃の漫画でよく見かける気がします。あの時代に流行ってたのかな?

エッセイ漫画第36弾『エレベーターのボタン』

エッセイ漫画36弾です。 定員オーバーになるとビーって鳴るけど、実際はそんなに見たことがないです。

エッセイ漫画第35弾『マリモ集め』

エッセイ漫画35弾です。 魚と一緒に入れると、食べられてしまうそう。

エッセイ漫画第34弾『ワインで悪酔い』

エッセイ漫画34弾です。 お酒は美しく飲む、がモットーです。

エッセイ漫画第33弾『当たらないおまつりのくじ』

エッセイ漫画33弾です。 今だとスイッチあたりが目玉でしょうか。もしかしたら、という気持ちをゆすぶるのがくじ。