猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

みゅ~央線

「其のまま地口 総集編・みゅ〜央線④路線図」

みゅ~央線、一旦ここで停車です。これまでの猫達をもう一度お楽しみください。 今回のエリアは無人駅も多いです。実際に行ったことがない駅ばかりなので、訪れてみたいですね。 次回は名古屋エリアへ入っていきます。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」CF19(終点).中津川(なかつがわ)/ながけだま

ながーい毛玉の隣で寝る猫。 猫の毛を集めた結果、こんなに長くなったようです。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」落合川(おちあいがわ)/おちたけだま

棚の上にあった毛玉ボールをイタズラし落とす猫。 容赦なく物を落とす猫。猫様がいる場所は何があっても猫様のテリトリー。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」 坂下(さかした)/くつした

足に靴下を履いているような模様の猫。 可愛くてお上品な靴下猫。毛の色を決める色素が足先まで届かないと、靴下猫になるんだとか。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」 田立(ただち)/たたみ

畳の上で熟睡中の猫。 人間の場合ほっぺたとか腕に畳のあとがつき、昼寝してた事がバレます。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」南木曽(なぎそ)/なにぞ?

なにぞ?と缶詰を期待して見つめる猫。 うっかり缶違い。缶詰を開けていると期待の眼差しを向けられます。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」十二兼(じゅうにかね)/じゅうにさい

12歳の誕生日を迎えた猫。 人間に例えれば64歳。まだまだ元気ですが、健康や食事には気をつけていきたいお年頃です。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」野尻(のじり)/おしり

やっぱりかわいい猫のお尻。 おしり専門の本もあるぐらい、お尻フェチは多いようです。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」大桑(おおくわ)/おおくわ

オオクワガタが気になる猫。 日本最大級のクワガタ。絶滅が危ぶまれている種類でもあります。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」 須原(すはら)/すはだ

素肌が出ている猫、スフィンクス。 ほぼ毛のない特徴的なスフィンクス。一度抱っこしてみたいです。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」倉本(くらもと)/くらいよ

暗闇で目が光る猫。 目の中で光が反射するのはわかってますが、たまに見かけるとびっくりします。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」木曽福島(きそふくしま)CF30/きた!ふくよか

お友達のふくよか猫を待っていた猫。 蝶を追いかけるのが好きな猫と、食べるのが大好きな猫はいつも一緒の仲良し猫達です。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」原野(はらの)/はらにゃ

モフモフのお腹を見せつける猫。 野生を忘れた猫。 その後、人間にお腹を吸われるまでが、一連の流れになります。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」宮ノ越(みやのこし)/えさのこし

ごはんを残してしまった猫。 食事は健康のバロメータ。普段からの食欲が減ってしまった場合は要注意です。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」藪原(やぶはら)/やぶれた

障子をビリビリに破りまくる猫。 可愛いけど困ってしまう、そんなイタズラを仕掛けてきます。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」奈良井(ならい)/やだい

やだい!と、キャリーケースに入るのを拒む猫。 猫と暮らしていれば飼い主が心を鬼にしなければいけない事が、多々あります。 ※前回、間違えて駅をいくつか飛ばしてしまいました。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」上松(あげまつ)/あげます

あげますと、とってきたネズミを飼い主にプレゼントする猫。 狩りもできない不器用な飼い主に、狩りの仕方を教えているという説もあります。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」木曽平沢(きそひらさわ)/きた!ヒラヒラ

ヒラヒラ飛んでくる蝶を狙う猫。 蝶を食べてしまう事もあるようです。虫はタンパク源ではあります。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」贄川(にえかわ)/にげたにゃ

ネズミに逃げられてしまった猫。 古代より続く猫とネズミの関係。もしも人類が農耕を始めなかったら、猫という存在はなかったかも。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」日出塩(ひでしお)/ひげしろ

白いヒゲの猫。 白だけだと思いきや、黒や茶もある猫のヒゲ。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」洗馬(せば)/せま

狭いところが大好きな猫。 敵から身を守る為、飼い猫であっても狭い所に入る習性が残っていると言われています。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」塩尻(しおじり)/におしり

ふたつの可愛い猫のおしり。 猫は全てのパーツが可愛いので、お尻も例外ではありません。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」みどり湖(みどりこ)/みどりめ

美しい緑色の目の猫。 目のメラニン色素の数で、猫の目の色は決まります。緑はメラニン少な目。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」岡谷(おかや)/おかか

おかかのかかったごはんを、早く食べたい食いしん坊猫。 人間用鰹節は塩分高いので、猫用のものをかけてあげるのが良いです。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」下諏訪(しもすわ)/したすな

紙砂を下に敷き、トイレを済ませる猫。 紙砂は燃えるゴミで出せるので、片付けが楽ですね。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」上諏訪(かみすわ)/かみすな

トイレ用の紙砂を買ってもらった猫。 我が家の猫は、ペパーレットさんのブルーノを長年使ってます。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」青柳(あおやぎ)/あれヤギ

ヤギの親子を見つめる猫。 ヤギは意外とアクティブ。アラスカで崖に住むヤギに遭遇した事があります。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」すずらんの里(すずらんのさと)/すずらんとねこ

すずらんを見つめる猫。 可愛らしい姿に反して強い毒を持つすずらん。ペットや子供がいる場所には飾らない方が良い花の1つです。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」富士見(ふじみ)/ふしぎ

その体どうなっているの!?不思議なポーズの猫。 猫は人間より骨の数が多く、しなやかで柔軟な体を持っています。

「其のまま地口 みゅ〜央線④」信濃境(しなのさかい)/にわのさかな

庭で干物にしている魚を狙う猫。 干物は塩分が高いので、猫には注意が注意が必要です。