猫とおえかきと東京巡り

愛猫の写真とイラスト、時々東京観光も書きます

『ほら、ここにも猫』・第14話 「カーテンコール」

めだちたがりやねこ。

『ほら、ここにも猫』・第14話です。

 

f:id:nekonekomuseum:20180516233252j:plain

 

作成日:2016/02/02

 

カーテンコールのあとにねこが顔を出したら、主役の役者さんよりも印象に残ってしまうかもしれません。

 

拍手喝さいが鳴りやまないと、幕が上がって役者さんが姿を見せてくれることがあります。会場のお客さんたちもそれを期待して拍手をします。

 

大体、カーテンコールは1,2回ぐらいでしょうか。

 

以前専門学校の演劇会に行った時に幕が7、8回上がったり下がったりしていつ終わるんだろうこの舞台、と思ったことがあります。